スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
お詫び。
2013 / 03 / 23 ( Sat )
カレンダーに〇をしてから
ナビで確認し、持っていくものを準備し
その日が来るのを、迎えに行けるのを指折り待っていましたが、
実現することなく、昨夕事態は一変しました。

ぺぎままが書いている通り
お願いをしていたアメコカのランちゃんのお話は
飼育放棄の話を持ってきた知人が
知り得ない所で勝手に譲渡を決め、
水面下で動いていた他の仔に関しても
自分で全て決めるということで話が終わりました。

個人の飼育放棄に関わるのはとても難しいと、
それが知っている、数年前までは一緒に公園で遊んでいた仔となると
感情が入る分、精神的にも対応面でも難しいと分かっていました。

話を進めて問題が起きないか、契約事項や約束事を守れるのか、
そこの信ぴょう性と信頼性がなければ
募集をかけ、存在を知らせる事で多くの方にご心配を掛ける事なので
犬を助けたくてもその飼い主が信頼できる話ができる相手でなければ
辛くても線引きや関わらないという事をしなければいけなかったと思っているので
結果的に言えば話を進める上で相手への見極めが甘かった。
これに尽きます。

多くの方にご心配をかけた上に不快感だけが残る結末に
お詫びの言葉もありません。

正直に言うと放棄する人間の事などどうでもよかった。
それでもジンやのんちゃん、今横に居るトリオのアルバムを開くと
そこに写っている「飼えない」と言われた仔たちの姿があり
その仔たちの為にできる事はしたいと思って動いていたのですが
その唯一の気持ちも相手に通じることなく
このような結果になってしまい本当に申し訳ありません。

個人的にご連絡を頂きご協力を頂いていた方々にも
嬉しい報告所か、このような形で終わってしまうことに
申し訳ない気持ちで一杯です。
ブログで呼びかける事で見る方は見たら、知ったら気になる事を
信用できない相手の話に、感情を入れて関わってしまい
自分の未熟さと力不足でしかありません。

某所で迎えに来るわけでもないのに
飼い主の放棄の意思が不確かで(書類がなく)
何週間も、時には月をまたいだりして収容されている仔たちを幾度となく目にしました。
中にはその収容中に衰弱して命を落とした仔たちもいました。
それほど所有権の問題は難しく放棄する仔であっても
放棄書を取るまでは飼い主の意思一つです。

一度は預かり先と里親探しの打診をしてきた相手でも
「自分で全部する」と言われてしまうと
放棄される仔たちであっても現時点で飼い主が先方である以上
もう何もしてあげることはできません。

彼女の住まいの管轄の保健所は何度か足を運んだ事があり
その行く末もよくよく知っている所なのでその悲惨さは伝えました。
今回勝手に譲渡していたランちゃんだけでなくまだ決まっていない仔も
「全頭自分で探す」
そう言った言葉だけは嘘でないと思いたい。

そして「放棄する人間には今後二度と命を迎えてほしくない」
最後に伝えた言葉も、どうか彼女の心へ届いてほしいと願っています。

あなたが謝る相手は私などではなく
あなたが捨てる何の罪もない仔たちです。
飼えないのではなく
飼う意思が、何が何でも飼おうという気がなくなっただけ。
最期まで飼う事へ最善が尽くせないのであれば
せめて譲渡に対してできる限りの誠意を尽くしてほしいと願うしかありません。

呼びかけをさせて頂き多くの方を巻き込んでしまったにも関わらず
このような結果になってしまい本当に申し訳ありませんでした。

個人の飼育放棄に関わるということ、
呼びかけをするということの重みを改めて考え反省し
今後へ生かしていきたいと思います。






スポンサーサイト
18 : 01 : 20 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(5) | page top
<<お礼。 | ホーム | ご報告とお知らせ。>>
コメント
----

ハナママ様。
命ある者なのに、動物であるだけで『所有』という ある意味奴隷のような印を付けられてしまう。
ランちゃんは『所有』ではなく、『家族』のはずだったのに・・・
ただ、セラママさんの心配は、ハナママさんの気持ちです。
多分、今回の件で心砕いて下さった方々は 皆様 ハナママさんの事を心配されてると思いますよ。
心無い方に振り回されてしまったけれど、ランちゃんが幸せになれば良し!としましょう!
絶対、この件で心配し見守った方々の 気持ちがランちゃんのこれからにパワーもたらしてくれると信じています。
お疲れ様でした。
ハナママさんの周りには みぃ~~んな居ますから。。。。(^。^)b
by: セラママ * 2013/03/24 18:40 * URL [ 編集 ] | page top
--管理人のみ閲覧できます--

このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: * 2013/03/24 22:20 * [ 編集 ] | page top
----

ランちゃん・・・そして他の子たち・・・
なんでそんなことになったのかなあととても悲しい気持ちです。
ヨーキーレスキューから、皆さんのご活躍をネットを通じて拝見し続けております。
ハナママさんのブログが再開されとても嬉しいと喜んでいた矢先、とても残念な出来事に心が痛いです。
皆さんの活動を心から尊敬しています。
ぺギママさんハナママさんはじめレッドの皆さん、どんなにか切ないことでしょう。
遠方のためバザーに伺えないことがとても残念です。
いつもいつも応援しています。
by: プリ * 2013/03/24 23:11 * URL [ 編集 ] | page top
--言葉が出ませんが。。。--

少しづづでも 前へ進もうとしてる
ハナママさん くたばってはいられないと
頑張り お見合いのために
嫁入り支度までしたぺぎママさん 
協力を惜しまなかったレッドの皆さん。。。。
どう 声をかければ 良いのかわかりません。
 今回の事で 辛い思いをされた 
ハナママさん ぺぎママさん 
体調を くずされていませんか?  
 ワンコ達の ためにも どうか
笑顔を 取り戻してください。
by: ちょろママ * 2013/03/25 20:24 * URL [ 編集 ] | page top
----

セラママさん
温かいお言葉ありがとうございます(;-;)
コロコロ変わり、長年暮らしたワンたちへ
愛情も感じられない飼い主に振り回されましたが
相手にしたら勝手に動かれただけ~なんですよね。。。。
後はワンたちの幸せを願うしかできません。
凹んでも目の前のトリオや家族がいるので私は大丈夫です(^^)!
31日セラママさんにもれん君にも会えるといいです♪


鍵コメさん
嬉しい近況ありがとうございます!
鍵コメさんも以前子猫ちゃんの里親探し大変でしたよね。。。
ホント、幸せ生活をしている仔もいれば
辛い環境に置かれる子もいて
命には決める事のできない飼い主しだいなんですよね。。。
その責任の重たさを持って命を迎えてほしいですよね。
情けない結果になりましたが私も一飼い主として
目の前の自分の仔たちを幸せにしなきゃです!


ブリさん、
ヨーキーレスキューの時から!!(驚)
そんな前から気にかけて頂きありがとうございますm(--)m
仮宿出身のヨーキーちゃんたちは皆素晴らしい飼い主さんに迎えて頂き
最期まで愛情と温もりの中で看取って頂きました。
選べない飼い主ひとつで運命の差の大きさが・・・
今回は関わっていながら情けないふがいない結果になりましたが
この経験を少しでも生かせればと思っています。
温かいお言葉ありがとうございましたm(--)m

ちょろママさん
Redさんも巻き込み各方面で呼びかけをして頂いたのに
やるせない結果に情けないやらいたたまれませんが
どうか知った仔たちが新しいお家で幸せになってくれればとそれだけを願っています。
悔やんでばかりいても何にもならないので
(また体調崩して家族に迷惑掛けたくないので)
私も一飼い主として目の前の我が仔を大切に
たっぷり愛情を注ごうと改めて思っています!
by: お返事@ハナママ * 2013/03/26 15:49 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kariyadonniltuki.blog.fc2.com/tb.php/31-caa5e202
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。