マコちゃんのお散歩事情。
2017 / 02 / 08 ( Wed )
ご飯を食べて目に飛び込んできたのは

IMG_1047.jpg

アクロバットなマコちゃんの寝姿です(笑)

さて、マコちゃんのお散歩事情は

ステップアップ

レッツお散歩①

レッツお散歩②

から引き続き練習しています。
と言うのも、マコちゃんがリードを見て逃げたり怖がるようなら
無理に行く事はしないのですが
トリオと散歩から帰ってくると、次は自分~と言わんばかりに
走って近寄ってくるのです。
で、リードを着けるのも逃げずにすんなりで(固まっているともいう^^;)
お外はまだ怖いけど、興味は出てきた・・・って感じです。

なのでトノと一緒に行くことでビビッてはいるものの
お外で飛躍的に歩く距離が伸びたマコちゃん。

IMG_1060.jpg

まだマンション周りの近場だけですが
固まることなく歩けるようになってきています。

IMG_1066.jpg

で、今日はトノ抜きでマコちゃんとだけ行ってみた所
なんと、トノがいなくても歩いちゃってました!!

しかも、ビビリながらも時折尻尾が・・

IMG_1055.jpg

凄い進歩!

まだ歩いていて人が来ると立ち止まって震えたり
ビクビク様子をみたり
公園で子どもたちの声がするとオドオドして近づこうとしないので
人の多い大通りや広い公園デビューはまだまだ先かな~って感じです。

今は近場で短時間(15分~20分)で経験を積んでいるマコちゃんですが
新しいお家へ行った場合、お散歩は人に馴れて信頼関係ができてからの方が良いと思われます。

人に馴れるまでは抱っこしようとする手が怖くて逃げ惑うので
まずは日々お世話をすることで(特に食べ事)
心を開いて信頼関係ができてからでないと
お外でパニックになった際の対処が冷や冷やものです。(経験談)
私が一緒にお外へ行ってみても大丈夫かな~と思い始めたのが3週間~1ヶ月経った頃。
保護当初よりはマシになって
次は環境にも人にも慣れるのが早いかもしれませんが
外での人や声や物音はまだまだ怖いようなので
お散歩は最初からすぐに行こうと思わず
気長にのんびり、様子をみながらで十分です。

生まれてから5年もの間外の世界を知らずにきたマコちゃん。
迎えてもらってすぐに一緒にお散歩を楽しめる子ではありませんが
最初はパニックだったお散歩が、外の世界への興味へと変わり
徐々に歩けるようになっていく姿はとても嬉しいし可愛い!
たった1ヶ月半でここまでの進歩を見せてくれているので
焦らず気長にマコちゃんのお散歩に付き合って頂けたらなぁ~と思っとります。

お散歩の後も凹む事なくお部屋を走ってるマコちゃんです~^^
にほんブログ村 犬ブログ 犬 里親募集へ
にほんブログ村

てらちゃんが迷子になり4か月が過ぎました。
捜索を続けていますがまだ発見されていません。
てらちゃんが見つかるよう、どんな些細な情報でもありましたら宜しくお願いします。

飼い主さんのTwitter 
てらちゃん迷子Twitter

tera.jpg







スポンサーサイト
16 : 47 : 33 | マコちゃん | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
<<犬が好きなんです♪ | ホーム | マコちゃんの声事情。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kariyadonniltuki.blog.fc2.com/tb.php/293-3717a6ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |