幸せ便り♪
2013 / 03 / 18 ( Mon )
花粉症じゃなかったのか!?
ちょっと水っ鼻が落ち着いてきて花粉症デビューではない期待を持っています^^;
病院でも診断がはっきりしなくて今年は花粉症発症か一時的な炎症か判断が難しいようですね。

さてさて、水っ鼻は落ち着いても何やかんや紋々とする事の多い日々。
(仕事は楽しいんですけどね~)
まずは自分がしっかりしないと周りを振り回すだけなんだなぁ・・と
そこは教訓を生かして成長してろよ!っという所がまだまだのようです。

ちょっと凹みモードのそんな日々に心ぽっかぽっかする嬉しい近況がくると
先を見て頑張ろって思えるから不思議です。

春を前に届いたのはお母さん手作りのいかなごの釘煮と名産ののり。
CIMG0638.jpg
(釘煮はすでに半分消費済の写真^^;)
そしてお母さんっ仔になっているチャイクレ@ハリー君の近況写真!
CIMG0643.jpg
ハリーポッターから仮名で取ったはずがあまりにガリガリさんで
コソッと針金ハリーなんて言われてましたが
今は筋肉質で引き締まったナイスボディ!
CIMG0640.jpg
譲渡後暫くして預かりだったもかぷでぃんぐさんと一度会いに行った際に
あまりにお母さん命の甘甘坊ちゃんに変身していた姿が思い出されるので
きっと今もお母さんにべったり甘えたさんは変わりないと思うのですが
連絡を下さる度に「私がハリー命ですよ」と言ってくださるお母さん。
ハリー君の幸せは赤い糸が繋がった時から変わりなく続いています(^^)

そして体調を崩す直前から色々とお世話になり
崩してからも大丈夫ですか?とご連絡を頂いていた
E・セッターのがんも君のお母さんからも久しぶりにお電話を頂き
「今」のがんも君の様子をたっぷり聞かせてもらいました♪
引き出し直後の室内フリーでおもちゃで遊び満面の笑顔を見せてくれたがんも。
がんも君
性格◎さんは相変わらずなそうで「本当に良い性格してますよ~」と
思わず顔がほころぶ嬉しい言葉のオンパレード(笑)
個人的にお届けと譲渡時にご自宅お伺い時に会って
その存在感に惚れ惚れしたご高齢ももろともしないみかんちゃんの頑張り&ご健在も嬉しかったり、
また箕面に連れて行きますね。のお母さんの言葉に嬉しかったり。

人との縁は不思議なもので
今はその縁に時には苦しめられる事があることを痛感しながら
保護活動をしている時に知り合った素敵な人と犬とのご縁に支えられている自分がいます。
嬉しい近況報告、本当にありがとうございますm(--)m

至急で家族を待っているA.コッカーの女の子がいます。
2989.jpg
若い時に飼育放棄をされ、その後新しい飼い主が決まったのに
推定7才~位とシニアに片足が入った年齢になり
またもや「飼えない」と飼い主に言われてしまいました。

現在要ダイエット体系ですが骨格は小ぶりな美人さん。
多頭飼育に慣れていてどんな仔ともソツなく接する事ができ
性格もトイレも問題なく、お家でまったりと日々を過ごす事のできる仔です。
特に飼い主には忠実でフレンドリーな女の子。
性格や状態など詳しい事は直にお話させて頂ければと思っています。

どうしてこの仔が何度も飼い主に見捨てられないといけないのか。。。。
全て迎えた人間側の問題でこのコッカーちゃんのせいでは決してありません。

今はまだ飼い主のお家へいますが猶予は決して長くはありません。
コッカーちゃんへのお問い合わせは鍵コメでも直に頂けたらと思います。
連絡先を記して頂ければ折り返しご連絡させて頂きます。
譲渡条件などは今まで巣立って行った仔たちと同じですが
対応は個人で窓口となりさせて頂きます。

A.コッカーを迎えたいという方がいらっしゃいましたら
また家族を保護犬からとお考えの方がいらっしゃいましたら
どうか、お声掛け宜しくお願いいたしますm(--)m

bana000-2.gif
家族を待っている仔がいます!→Red-string


スポンサーサイト
19 : 15 : 24 | 近況報告 | トラックバック(0) | コメント(7) | page top
<<ご報告とお知らせ。 | ホーム | 緊急A,コッカー♀里親募集中。>>
コメント
--はい! お会いしたいですね。--

 がんも。。。
懐かしい。。。
 私の通ってる針灸の先生のところに
ポインターの男の子が、治療にきてましたが、
飼い主さんは その子と狩りをしてた頃
のようにとはいかなくても、
せめて一緒に歩けるように。。
と遠くから車で通って来てました。
その子に会うとつい
がんもを思いだしてたんですよ。
 幸せになって良かったですね。
by: ちょろママ * 2013/03/19 00:30 * URL [ 編集 ] | page top
--がんもとコッカー--

ごまふセッターがんもの里親です。
ハナママ様、突然お電話しましたのに、話を聞いてくださりありがとうございました。月末にはぜひ伺いたいと思っています(ただ花粉症が~)。
ちょろママ様、覚えていてくださって嬉しいです。がんもは猟犬でしたが、たぶん外傷性のパテラで放棄されました。でも、きらきら笑顔で散歩に出かけ、どや~ときれいにセットして見せてくれます。難しいこともありますけど、たいていは唯のストーカーちゃんです。

コッカーちゃん、お見合い決まったようですね。うまくいくことを祈っています。ちょっとウチの子に似ているので、心配していました。7歳なんて、まだ一ケタじゃないですか。いっぱい長生きして可愛がられますように。
by: ごまふあざらし * 2013/03/19 23:27 * URL [ 編集 ] | page top
----

ちょろままさん、
31日、後はお天気が良い事をいまから願っています!
(私雨女なので行くと言うとお天気に見放されそうで怖かったり^^;)

鍼灸院でポインターちゃんに会われる度に
がんも君思い出して下さってたんですね(嬉)
がんも君は猟犬を卒業し
家庭犬として幸せ満喫中のようです^^
超フレンドリーのがんも君なので
一度会えばますます引き込まれること間違いなし!
がんも君に箕面で会えるかも!?
それも楽しみの一つです(^^)


ごまふあざらしさん、
コッカーちゃん、素敵なお話なので今度こそ
二度と変わらぬご縁を・・・と今から願っています。
お見合いで大きな一歩。
もっと良い報告ができますように☆

花粉症には今年は例年になく辛い日々なので
31日も無理はなさらないでくださいね!
(がんも君には会いたいですが(爆))
幸せ近況報告はいつ伺っても嬉しいものなので
お電話はいつでもウエルカムです~(^^)


by: お返事@ハナママ * 2013/03/21 15:25 * URL [ 編集 ] | page top
--幸せのおすそ分け--

改めて感謝を込めて、ご報告します。
がんものフィラリアが陰性に転じました。
これが理由でセンターの譲渡対象にならなかったがんもですが、わずか一年で陰性になってくれ、お医者さんからは「心臓にも影響が無かったし、長生きするよ!」と言ってもらえました。
あの時救っていただき、ありがとうございました。
by: ごまふあざらし * 2013/03/26 21:12 * URL [ 編集 ] | page top
----

ごまふあざらしさん、
きゃーー!
なんとおめでたい!!
嬉しい陰性転換報告ありがとうございますm(--)m
お届けしてからさまざまな検査をして頂いて
脚が理由で猟犬失格となり某所へいたのなら
フィラリアがステージ1の時点で捨てられてよかったとおもいます。
そう言って頂いた言葉が思い出されます。
憎きフラリアとも早々におさらばできて本当に良かったです!!
フィラリアに限らず手厚い検査にケアして頂いた賜物ですので
こちらこそありがとうございますです♪
by: お返事@ハナママ * 2013/03/30 10:19 * URL [ 編集 ] | page top
--邂逅--

今日箕面のヴィソラ(本当は改名したけど)のわんloveさんのバザーで、ちょろままさんに初めてお会いしました。がんもを可愛がってくださいました。別の用事で行ったのですが、喜んでいただけて本当に良かったです。
by: ごまふあざらし * 2013/11/16 20:52 * URL [ 編集 ] | page top
----

ごまふあざらしさん
ちょろママさんとの偶然の出会い、
がんもの目を引く可愛さの所以でしょうか(笑)

昨日箕面の滝に行ったのですが
地域柄すぐにがんもの顔が浮かんできました(^^)

by: お返事@ハナママ * 2013/11/17 23:11 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kariyadonniltuki.blog.fc2.com/tb.php/28-be75ceb5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |