ムックの巣立ち。
2014 / 05 / 10 ( Sat )
前置きは無しで
さてさて、

CIMG1949.jpg

と、意気込んでトライアルに挑んだムック。
本日トライアルが終了しました。

トライアル中希望者さまは毎日ムックの様子をメールで送って下さいました。

初日から大きな公園へ連れて行ってもらったり、
多分犬生初のドックランもGWにデビューし
雨の日も毎日先住犬ちゃんたちとお散歩へ連れて行って貰い

IMG_0983.jpg

定位置のソファーでくつろぎ
ウッドデッキで日向ぼっこを楽しんだり。
image.jpeg

ガムにはまって取られないようソファーに隠れて堪能するようになったり(笑)
写真 1


(他にも沢山お写真を頂いているのにサイズ変換ができないおばちゃんのせいでUPできず(--;))

でもね、トライアルは順調というより
ムックの課題、問題点が数々と出てしまったようです。

ご飯事情とお外事情は想定内の課題でしたが
(ご飯は仮宿の最初よりはとってもマシでドライも食べてるようです♪)
お口回りのケアが苦手でパパにお口がでちゃったり(大汗)
先住犬ちゃんに唸ったり、バトルしたり(大汗)
落ち着いていた室内でも興奮することがあったり
まぁ本当に色々としでかしてくださったようです(--;)

環境が変わり、一からのスタートでムックも必死なんだろうな・・・と
見守る事しかできないおばちゃんは
希望者さまご家族の奮闘ぶりに感謝しながら
一時の事ではなく長いこれからの生活を考えて
ご無理がくるようなら双方幸せになれないよな。って
お返事は無理なく率直なお気持ちを伺いたいとお伝えしていたので
出戻ってくることを覚悟していました。

所がどっこい、
希望者さまは長い目でムックを見ていきたいと
2週間で何でもすぐにできる訳ではないので
これから時間をかけて信頼関係を築き、
色々な事を慣れてできるようになってくれたらいいですと
ムックを家族として迎えたいとおっしゃって下さいました。

写真 3


トライアルで終わり、ではなく
トライアルで課題や問題点が際立った分
これからがムックの家族の一員としての本当のスタートです。

色々あるけれど甘える姿も見せているようで
甘えるムックは本当に可愛いんです。

今はまだ慣れる事に、自分の事に必死なムックだけど
これからは厳しさと優しさで包み込んでくれるパパママさんとお姉ちゃんと

先住犬のお兄ちゃんと
CIMG1976.jpg

先輩の妹ちゃんと
CIMG1974.jpg
(数か月前まで繁殖犬として使われていた所を迎えられ幸せを掴んだ先輩です。)

みんなで生活する中で家族のぬくもりや安心感を知り
きっとかけがいのない家族になれると信じています。

そのまんまの姿でトライアルを過ごしたムック。
そのまんまの姿を見て迎えたいとおっしゃって下さった家族に迎えて頂き
仮宿を卒業していきました。

トラアルの見守り隊はこれにて終了~
後はこれから二度と離れる事の無い
本当の家族との生活スタートのムックの幸せ祈り隊です(^^)






スポンサーサイト
13 : 39 : 09 | ムック | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
<<陽(ひなた)です。 | ホーム | トライアルちゅう~。>>
コメント
--ムック、おめでとう--

ずっと気になっていたムックに 素敵な家族ができて本当に嬉しいです。
幸せにね!
ハナママさん 、ありがとうございました♡
by: レオの母 * 2014/05/11 18:55 * URL [ 編集 ] | page top
--おめでとう--

ムック、良かったね。
そのままの、ムックを、大事にしていただけて、良かったね。

おばちゃんは、片乗りムックが見れなくなって、寂しいけど!!


ハナママさん、おめでとう御座います。
by: いづのママ * 2014/05/12 11:43 * URL [ 編集 ] | page top
----

レオの母さん、
レオ君って、あのレオ君ですよね!?(ダックスの!)
きゃーと、興奮してしましました(笑)
ムックを気にかけてくださりありがとうございます!

ムックはひなた君となり心機一転第二の犬生のスタートを切りました。

預かった仔、携わった仔の幸せが何より。
ひなた君同様、レオ君の末永い幸せも祈り隊です(^^)


いずのママさん
箕面フリマではいつもありがとうございますm(--)m

箕面でお興奮バカっぷり&肩乗り姿を披露したムックは^^;
肩のりは健在ですが、本当の家族と巡り会え大きな幸せを掴みました♪

一先ず一安心。
後はひなた君の成長と幸せを祈り隊です^^

by: お返事@ハナママ * 2014/05/13 20:28 * URL [ 編集 ] | page top
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://kariyadonniltuki.blog.fc2.com/tb.php/153-d281a440
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |