凛ちゃん幸せ中♪
2013 / 02 / 27 ( Wed )
まだ寒い日も多いのにトリオのトリミングは3mmバリカン(爆)
寒いかな?と全身カットは3か月も我慢していたけど
春まで待てませんでした(^^;)
久々につるっつるで触り心地サイコー!
(抜け毛もすくない~♪)

さてさて、ももちゃん&寅さんに続いて嬉しい近況を頂いていたのはチワワの凛ちゃん。
同じ飼い主に3頭持ち込まれたのにぽんちゃんとメリーちゃんは超オデブぽっちゃりだったのに
凛ちゃんだけ小さくてガリガリさんの1.2キロと触るのも怖いほど痩せていました。
ご飯もおやつもお肉系は全く受け付けず、食べる量も少ない上に
ドライフードを小鳥のように一粒ずつ噛み砕いてからゆっくり食べていたのが思い出される保護当時。

若くて小さくて可愛い凛ちゃんはご希望も複数頂きましたが
赤い糸はお初で預かりをして下さったM様宅へ繋がっていました。
愛犬を亡くされてから家族を迎えるときは辛い思いをした仔からとセンターへご自身で足を運ばれたり、
ご縁が難しかったボブにご希望を出そうか迷われたご縁で預かりを申し出て下さったご家族だったので
赤い糸が続けてこんがらがった時に凛ちゃんへご希望を頂いてからは何の心配もなく
お預けしてから環境が変わる事なくそのまま譲渡となりました。
そんな幸せガールの凛ちゃんの今は・・・

以下抜粋↓

凛、元気にしてますよ~
長男の指導の下、自宅の階段を登れるようになったり、
夜になると自ら次男の部屋に上がり、ベッドにダイブしたり、
凛ちゃん2
誰かが電話しだすと必ず吠えたり(一度、電話している時に吠えて電話が聞き取れずクッキーをやって静かにさせると、次から吠えるようになってしまいました)ある意味、賢い[人差し指]
食事は相変わらずですが、おばあちゃんの努力で、トースト・鰹節がクッキーの次に好物になりました
他にも、台所で用をしだすと必ず様子を見に来るようになりました。
凛ちゃん3
それからメリーちゃんにそっくりでビックリしました!やっぱ、親子か姉妹っぽいですね~
そんなこんなでマイペースな日常を送ってますが、喜怒哀楽の表情も出てきて犬らしくなってきましたよ~
凛ちゃん1

びびりさんで環境や人馴れだけがちょっぴり時間の掛かる凛ちゃんでしたが
今ではすっかり自分を出してご家族にも生活にも慣れておきゃんなチワワに変身した様子。

先に近況を頂いた痩せて引き締まったメリーちゃんとそっくりなのは
お顔もですが女帝(女優)気質もかもですね(笑)

びびりさんで屋根付きベットの中で震えていた小さな凛ちゃんが
感情表現で鳴くようになったり、走り、飛びまわる姿を想像するだけで嬉しいです^^

まだまだほそ~い凛ちゃんのようですが
食べれるものも増えて、クッキーの催促もするようになって
健康で家族との幸せ生活が送れているのが何よりです♪

Mさん、凛ちゃんの近況ありがとうございましたm(--)m

*家族を待っている仔たちがここにもいます!→Red-string
スポンサーサイト
12 : 54 : 21 | 近況報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
嬉ちい近況報告~♪
2013 / 02 / 25 ( Mon )
なんでしょう、この脱力感と言いますか
かっ君依存後遺症と言いますか、
CIMG0532.jpg
かっ君が本宅へお戻りになってから
すっかり気が抜けておりました(^^;)
CIMG0475.jpg

その間にあんまり嬉しくはない歳を一つ重ね(哀)
義母さんのお墓参りへ京都へ行って初めて昨年は自分が本厄だったと知り(間抜け)
後厄の今年一年は気を入れなおしてまともな人間にならねばと気だけは思っております。

さてさて、かっ君をプチお預かりさせて頂いたことで
かっ君から癒しパワーを貰っただけでなく
かっ君お預かりの事をRedさんが書いて下さった事で(感謝)
仮宿滞在被害者の会の方々巣立った仔たちの幸せ報告の連絡も頂きました。

まずは引き出してから3日後に迷いながら連れて行った里親会で
引き出し時言われた高めの推定年齢もチェリーアイの状態も見た上で
そんな事全く関係ねぇ~
と、一目惚れでご希望を頂いて手術後にソッコー幸せを掴んだプードルのももちゃんのママさんから

以下抜粋↓
ももも我が家に来てくれて1年8カ月。
どんどん感情を出してくれるようになってとっても可愛すぎです(笑
旦那には相変わらず子供みたいにちょっかい掛けるので若干警戒されてますが・・・(笑
でもでも、旦那がおいでって言ったら胸に飛び込んでいくようになりました(ある意味タックルぐらい強烈飛び込みですが(爆
しっぽもプリプリ振って遊んで貰ってます^^
人形遊びも大好きでお猿さんみたいにウッキーって感じでぬいぐるみに飛びついて遊んでます^^
ももさんは家の天使ちゃんなので、ほんとに出会えてよかったです。ありがとうございます。
たまにまだ夢見ながらうなされて?普段吠えないももさんがキャンキャンゆってる事があるので、それだけが切なくなりますが、私がももさんの絶対安全でいてあげたいと思ってます。
(なので超~~甘甘ですが(爆 今まで分の帳消しでいいかな~っと。

最高の甘甘生活が想像できちゃう上に
今年にはももちゃんに弟(人間)ができるというWで嬉しい近況を頂きました♪
甘甘のももちゃんなので家族が増えてどうなるかな?とちょっぴり心配されていましたが
人見知り、犬見知りに見えて仮宿滞在中に健太(現セコム君)とイタズラして遊び回ってたももちゃんなので
きっと大丈夫!反対に若返ってもっとはっちゃけたりして~なんて想像しちゃいました^^

もも母さん、ももちゃんの近況ありがとうございますm(--)m

そしてもも母さんからメールが来た次の日という不思議なタイミングで
仮宿からもも母さん宅へ移動して預かって貰い素敵なご縁を繋げた
寅之助@寅さんのママさんから近況報告が届きました。

こちらも一部抜粋で・・

寅之助が、我が家の子になって、あっという間の1年でした。
益々、甘えん坊度が、アップしている寅之助♪可愛いです。
お肌の調子も良く、獣医さんからも、太鼓判をもらってます!
体重も、6㎏越えました!
そして、寅之助の弟?ロンチーのウッディが、家族の仲間入りしました。
毎日、寅之助&ピース&ウッディの3匹で、ワンプロ(^-^;とーっても、賑やかです!

ジェロニモも、元気にしています。
若いワンコたちが、うるさすぎると、一喝しております(^-^;

と、寅さんにはワンの家族が増えてワンプロに励んでいる楽しい様子♪
寅ちゃん
(ワンプロトリオ・笑)
フィラリア陽性がネックだったのか
若いのにご縁までちょつぴり遠回りをした寅さんですが
迎えて頂いた後にまだ若く体力があるのと
健康診断でフィラリアの影響が肺に少し見られたことで
獣医さんとの相談、ご家族で何度も話し合われ
通年投薬ではなく陰性への投薬の道を選択され
たくさん心配されましたが治療は無事済み、
今では陰性に転換し大好きなワンプロレスを気を使う事なく日々楽しめるようになっています。

治療前、中、後の様子、そして陰性に転換した報告を頂く度に
寅さんの赤い糸はYさんご家族と繋がっていたんだなぁ・・・と
毎回寅さんの幸せを感じさせて貰っていました。

寅ママさん、嬉しい近況報告ありがとうございますm(--)m

素敵なご縁が繋がった時の喜びも一入ですが
その後の幸せ生活を伺わせて貰うのも本当に嬉しい一時です(^^)

本当の家族を待っている仔がここにもいます!→Red-string
(未だバーナーが貼れず(大汗;))
*個人的に一押しの大ちゃんのご縁がまだなのが摩訶不思議・・・(--:)
15 : 16 : 50 | 近況報告 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
かっ君滞在記最終章
2013 / 02 / 15 ( Fri )
あぁ、この日が来てしまいました(寂)

かっ君お預かり最終日、
残念ながら朝から雨でかっ君お散歩お預け~
CIMG0625.jpg

朝ごはんもがっつり食べてくれましたが
玄関方面へ行くたびに「お散歩?」と小走りについてくるかっ君。
お天気だけはどーしようもないよね。。。
そのままちょっと落ち着かないお昼を過ごし
CIMG0610.jpg
さぁ、いよいよチェックアウトの時間です。
夕方前にルルチッチママ・パパさんが遠くまでお迎えに来てくださいました(感謝)
CIMG0632.jpg
お外に出れるとルンルン姿で仮宿を後にしたかっ君。
無事ルルチッチママさんと再会し、調子の良いまま(お散歩に行こうとしていた位^^;)
大好きなお家へ帰って行かれました。

1週間癒しオーラ満載のかっ君と過ごさせて貰って感謝なのに沢山のお土産まで頂き
CIMG0633.jpg
ありがとうございましたm(--)m

あーーーーかっ君~~~!!!とちょっと寂しいモードの所
仮宿にちょっとだけ滞在してくれたラッキーのママさんからの
レンタインデーのチョコと佃煮をてるさんが送って下さりました(感謝)
CIMG0611.jpg
1年前の正式譲渡になった2月14日がラッキーのお誕生日。
尿道と尿管のW結石のラッキーを見染めて幸せにして下さって
コチラこそ感謝でいっぱいなのに、お気持ち本当にありがとうございますm(--)m

そして通常花より団子のワタシですが
頂き物もちゃっかり美味しく頂きつつ
最高に嬉しかったのがラッキーの幸せ姿の写真と
CIMG0612.jpg
CIMG0613.jpg
CIMG0614.jpg
(いやぁ~ん、ラッキーめちゃくちゃ幸せそう♪)
結石は再発しておらず可愛いラッキーと毎日一緒に過ごせて一年があっという間でした」
という嬉しい嬉しい近況と温かいお言葉のお手紙を頂いた事!
Hさん、嬉しい近況にバレンタインのお気持ち、本当にありがとうございますm(--)m

かっ君ご帰還でちょっぴり寂しい中、嬉しい近況も伺えた一日となりました。
プチお預かりの任務は終了しましたので
これからはかっ君がルルチッチ家でまったり穏やかに過ごせるよう応援隊で
頑張れ~念力を送りたいと思っています!

かっ君、一週間お疲れ様。
今日から大好きなお家&ルル奥様とラブラブだね(^^)
また何かあったらいつでも来てね!
CIMG0627.jpg
「それだけは真剣に二度と嫌です!」
と言われているような遠い目をした真面目なかっ君のお顔(爆)
16 : 46 : 07 | 翔@かっ君 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
かっ君滞在記~バレンタイン編~
2013 / 02 / 14 ( Thu )
偶然にもかっ君と過ごすラストの夜がバレンタインデー。

晩酌のあてにチョコレートを食べるくまさんなので
バレンタインと言ってもいつもの「あてチョコ」ストックを増やす程度なので
毎年本命チョコなんて懐かしい響きとは無縁のバレンタインデーですが
何と今年は本命君がいるではないですか!

その彼とは
ワタシが部屋を出れば起きてきてドアの前で待ち
CIMG0572.jpg

ドアが開いていたらお風呂中も入口でずっと待ち
(トイレ中もドア前で待ち^^;)
CIMG0580.jpg

キッチンに居ても振り向くと・・
CIMG0585.jpg

おばちゃんをこんなに追っかけてくれる男前は久々!
そりゃ嬉しくて(それがおやつかナデナデ要求だとしても)
バレンタインあげたくなるってものです。

チョコレートはダメなのでおやつ兼バレンタインは
CIMG0599.jpg
ワン用パンケーキ、いちごヨーグルトかけのクッキー乗せワンプレート。

ご飯の時のお肉系ペーストはウハウハだけど
スイーツ系はどうかな?と思いましたが
CIMG0605.jpg
スイーツもいけるお口のようでペロリと食べてくれました(^^)V

おばちゃんからは本命でも
かっ君の本命はルル奥様と分かっておりますから喜んで食べて貰えるだけで十分♪

明日には本宅へお帰り予定のかっ君、
今日も良く食べよく出し(爆)よく歩き体調は絶好調なので
無事ルルチッチ宅へお帰しできそうです^^

かっ君、もう一晩一緒に寝ようね~
21 : 52 : 08 | 翔@かっ君 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
かっ君滞在記④
2013 / 02 / 13 ( Wed )
やっちゃいました。

かっ君の体調面に何かがあってドタバタしていたという訳ではなく
ぐーたらかぅ君とまったりしていたら更新を忘れました(汗)

CIMG0563.jpg

Redさんにも何かあったり心配事があればご相談の連絡します!
とお伝えぢているのですがあまりに絶好調で
「体調良すぎるのが唯一の心配です」
位しか連絡事項が思い当たらないほど、不安を感じさせる様子がありません。
(お水をよく飲んだり、鼻くしゅんくしゅんは想定内なので不安要素に入れず)

CIMG0588.jpg

唯一ドキドキハラハラさせられたと言えば
昨日の散歩で猫ちゃんを発見してダッシュはするわ走り回るわ
制止してもゼイゼイと必死に探そうとするわで
抱っこして強制退去をした事くらいでしょうか^^;

まっ、そんなハプニング(?)もありましたが
かっ君お散歩が大好きなので短距離・短時間ですが日々行っています。
CIMG0537.jpg
(かっ君のお楽しみタイム~)

心臓の事を考えるとお散歩は不要なんですが
お散歩の雰囲気を感じ取るとそりゃもう嬉しそうにルンルンになります。
それがトリオのお散歩準備であっても(爆)

そんなお散歩大好きかっ君なので
チェックイン二日目に先にトリオの散歩に行ったら
くまさんに「待っている間ほぼずーっと低温ボイスで吠えてたで」と言われ違う意味で冷や汗。

そーいえば引き出してから暫く仮宿滞在時も
人、犬、物音、何事にも吠えないかっ君が唯一吠えたのがお散歩に置いて行かれた時で
その時の飛び跳ねる感じで全身をアップダウンしながらワッホワッホと吠える姿に
「散歩行かん方が鳴いて心臓に負担かけそうだわ・・」と悟った事を思い出しました。

そんな訳で二日目夕方からはトリオの散歩前に先にかっ君のお散歩を済ませると
その後のトリオのお散歩で残されても鳴くことはなくなり一安心。

縁起でもないことですが、
いつ何が起こってもおかしくない状態と分かっているので
「鳴き続ける」というのも心臓にはかなり負担がくる行為。
日頃全く鳴かないかっ君が
「ボクもお散歩行きたいよー」と鳴き続けて万が一があるくらいなら
大好きなお散歩で何かあった方がまだ救われると思っちゃうのです。
(室内でもお散歩と同じくらい歩き回っているので運動量という意味では変わらないですし)

お散歩中のかっ君は本当に楽しそうです。
匂い嗅ぎやマーキングに顔つきが変わるほど必死。
CIMG0567.jpg
時折小走りになったり、行きたい場所があるとちょっとした段差も抱っこする前に乗り越え(冷汗)
足取り軽やかに堪能されます(^^)

昨日の夕方は雨で行けなかったけど
今日は朝からお天気も良く、気温が暖かくなってから出動~

お預かりももう少しですがそれまでかっ君のルンルン姿が見られるプチお散歩を一緒に楽しみます♪
(我を忘れて走り回る猫ちゃんに遭遇しませんように(爆))





13 : 40 : 35 | 翔@かっ君 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
かっ君滞在記③
2013 / 02 / 11 ( Mon )
ブログ更新三日坊主で終わりそうな所、時間的に何とか踏ん張っています(爆)

さて、

お互い「覚悟はできています」から始まり

予定は1週間でもかっ君のお預かりの延長は何日でもいいですよ~
でも早く会いたいから帰ったらお迎えに行きますよ~

そんなプチお預かりの際のルルチッチママさんとの会話の折り返しに来ました。
(ここまでかっ君が仮宿で持ってくれている事に感謝です)

かっ君が来てくれてから平穏な一日一日が気が付くと驚くほど早い!
なにかしらこちょこちょいじってしますからなんでしょうが(爆)
今日はブラッシングが大好きなかっ君のヌード解禁~
CIMG0562.jpg
毛の密度は引き出した頃よりかなりスカスカになってますが毛がふわふわあるので
骨のゴツゴツが目立たないのが悲壮感なく個人的に嬉しいです。

裸にしてかっ君のブラッシングをしていると
(かっ君ブラッシングかなり大好きです^^)
服を着替えようと思うのですが

お預かりの際にかっ君が寒くないように
「クズル母さんに送ってもらったお着替えの服です」
と言って何着も貰ったのに
イザとなると「我が家である服で・・」と
新品服に着替えするのをためらう貧乏性が出る始末(苦笑)

本日思い切って(何を?)
新品タグを切ってブラッシングの後に着替えてみました。
CIMG0565.jpg
男前~~~~

惚れ惚れします(笑)

本当はかっ君の譲れない大好きなお散歩事情を書くはずが
ブラッシングからの貧乏性の衣替え事情になりました(苦笑)
CIMG0564.jpg
かっ君は心配した環境の変化をもろともせず
今日も快食快便、寒さをもろともせずお散歩の催促をして絶好調で
唯一の不安はこの好調さが怖いくらいの様子で頑張っています。

反動がこないといいのですが
今日も好調のかっ君の傍らで一日を終われる事に幸せを感じてお休みなさいですzzz

さっ、明日もがんばろなっ!







23 : 54 : 48 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
かっ君滞在記②
2013 / 02 / 10 ( Sun )
かっ君をお預かりして予想外だったのが
かっ君がワタシよりも遥かに早起きあまり寝ない事。
CIMG0544.jpg
人が動けば付いて回ったり、
部屋の外に出るとそれがお世話は何もしないくまさんであってもドアの前でじーっと待ってたり
CIMG0556.jpg
もっと一日中横になっているとか、寝ているのかと思っていたのでちょっとびっくり。

ご飯&散歩後はグーグーいびきをかいてほとんど寝ている二桁コンビのハナ&タロウよりも
かっ君の方がよっぽどか起きている時間が長いです。

人間が相手にせず何かをしていたら諦めて毛布へ行きますが
それでも「寝る」ではなくて「休む」という感じで起きている事が多い!
CIMG0539.jpg

今の所しんどそうにしたり、
ぐったりとは無縁な様子に安心していますが
ぽんぽんのお腹は肥大の凄さを物語っているので
改めてかっ君の生命力はすごいなぁ~と感じます。

その上平和主義者の優しい性格に穏やかで健気な癒しオーラ満載のかっ君なので
心臓肥大さえなければ・・・
言っても仕方のない事なのですが、
かっ君を見ているとルルチッチママさんが思われる気持ちが痛いほど分かります。。。

そんなかっ君なのでドアの前で待ってたり
後ろを振り向くと上目使いでじーと見つめられるとついつい
CIMG0558.jpg
撫でちゃうんですよね~
(我が仔なんて後ろのソファーから下りてもこない(--;))

体調が悪くて寝れないという訳ではなさそうなので
(散歩の催促もしてご飯もがっつり食べてます^^)
かっ君、この調子で添い寝してくれるルルちゃんのいるお家へ帰れるよう頑張ろうね!




16 : 45 : 48 | 翔@かっ君 | トラックバック(0) | コメント(4) | page top
かっ君滞在記~やっちゃった編~
2013 / 02 / 09 ( Sat )
Red-stringさんの「赤い糸通信」より
沢山のかっ君ファンの方々に応援に来ていただきありがとうございます。

預からせて頂いているワタクシの事も触れて頂きましたが
昨年突如(予兆はあったのかもですが)体調を大狂いしてしまい
急遽、休みのない仕事があるくまさんのもとから離れ実家で暫く療養することとなり
Redさんとしても個人的な体調面の事なので触れることもできず
離れる上での迷惑だけでなく、急に何が?と多方面においてもご迷惑を掛けておりました。

今回かっ君のお預かりもそんなワタシが回復していく中で連絡を取りやすいように
不義理を温かく見守って下さっていたスタッフさん達のお蔭でもあります。

かっ君への応援のお気持ち同様頂いた温かさを
プチ預かりの中でかっ君に伝えていければと思っております。

CIMG0511.jpg
(かっ君に恋したタロウが時折かっ君のお尻を追いかけて大迷惑掛けてますが・汗)

さてさて、昨夜はお疲れでぐっすり寝るだろうと思っていたかっ君。
しかし、初めての部屋になる寝室へ連れて行くと室内の探検に余念がなく
落ち着くように毛布へ誘導して添い寝して寝たのを見届けてから眠りについたのですが
朝くまさんから「かっ君は夜行性か?夜中何回も室内トコトコ歩いて起きてたで」と(汗)
真横のベットで寝ていたワタクシめはぐっすり眠っており朝まで気付かず(大汗)

夜の運動(?)もあってか今朝もお薬&ご飯をペロリ。
昼間も「おやつは?」と目で訴えてクッキーや茹でササミを食すほど食欲旺盛です。

室内を歩く→立ち止まってボーとする→歩く→横になって休む
を繰り返していますが、
かっ君なりのペースが出てきているようです。

予想以上に体調や様子が何事もないので
かっ君を撫でたり見たりしていると悪い癖がむずむずと出てくるもので、
過去被害者の会ができるほどの腕前しかないこの手が動いておりました。
CIMG0528.jpg
この写真でお分かりの方はかっ君通!

ルルチッチママさんからの申し伝えで「頭撫でられるのが大好きなんですよ~」
と伺っていた通り、撫で始めて止めると鼻で手を押し上げ「もっと」と催促するかっ君。
撫でていると前髪が気になり(撫でてもしゃもしゃにしてしまい)
ご飯で口下が濡れて拭いてもカピカピになるのが気になり
CIMG0520.jpg
CIMG0525.jpg
気が付けば手にハサミを持っておりました(爆)

あまりの散切りにルルチッチママさんが驚かれないよう
少しだけ・・
少しだけ・・・
と唱えながらカットしたのですが切った毛は意外に結構な量でした(汗)

えーと、
多少腕が悪くても男前は何しても男前なので大丈夫ですよね!(開き直り)
寝てても
CIMG0517.jpg
CIMG0533.jpg
お顔が見えやすい~(言い訳)

大人しいかっ君なのでカットもブラッシングも
座ったり立ったりしている間を見てちょこちょこ良い仔さんでさせてくれました♪
本当は以前ルルチッチママさんがトリミングに出されてしていた
モヒカンカットが大好きだったのでしてみたかったのですが
そこは身の程を知り自重した次第です(^^;)

洋服で隠れる身体は毛量が少なくなり皮膚が見えている所も多くなっていますが(涙)
お顔とお耳はふわふわ毛がとっても可愛いかっ君です(^^)






14 : 55 : 45 | 翔@かっ君 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
かっ君滞在記①
2013 / 02 / 08 ( Fri )
昨日までのまだマシな寒さはどこへやら
小雪舞う寒い日となった本日
大切な大切なお客様をお迎えに行って参りました。
CIMG0496.jpg
そう、翔@かっ君でございます。

かっ君の仮母さんである「まったり・ゆっくり幸せにね」のルルチッチママさんがおめでたいお祝いのご旅行の為
一週間を予定に仮宿でかっ君をお預かりさせて頂くことになりました。

久々の仮宿、しかもどんだけ・・・のご迷惑をお掛けして離れ休養していた(している)
ワタクシに大切な可愛いかっ君を預けて頂きRedさんにもルルチッチママさんにも感謝でございますm(--)m

と言う訳でルル奥様とも優しいママとも離れて残念な宿にやってくることになったかっ君、
ママさんからお薬や万が一の際の現在の通院歴の申し渡し書、
ご飯を食べなかったらと、ウマウマフードやおやつなど沢山持たせて貰い
人間にまで美味しいイチゴまで頂き(ありがとうございます!)ドライブ♪
(車内でも良い仔さんでした~)

ドライブ後のプチお散歩で早速排泄をしてくれ
CIMG0498.jpg
いつもと違う道を念入りにお嗅ぎになって
CIMG0499.jpg
20~30mの距離をゆっくり歩いてチェックイン。

チェックイン後かっ君が♂コンビの追っかけになるかと思えば
(以前去勢済の♂にだけヘコヘコマンに変身したので^^;)
反対にハナ&タロウのコンビに引っ付きもっつきされて大迷惑(汗)
CIMG0508.jpg
(トノは完全スルー)

トリオを散歩に行って落ち着かせた所でお次は食べてくれるかな?のご飯タイム。
かっ君お腹は心臓肥大でパンパンなのでぱっと見は分かりにくいですが身体はガリガリ(涙)
その為預かり中に体力が落ちないようご飯を食べてくれるかはとっても気になるところなので
朝から免疫力UP、血行と吸収に良いご飯を作ってました。
CIMG0507.jpg
(かぼちゃ・トマト・小松菜・椎茸・ひじき粉末・黒ゴマこんぶ粉末・白米のおじやに茹でササミ&心臓ペーストかけ)
ママさんから一時のグルメな時期を脱して今は食欲旺盛と伺っていた通り
食前のお薬も頂いていたピルポケットでペロリと食べ、ご飯もきれ~いに完食!
CIMG0506.jpg
チェックイン後に他のお家の手作り食は食べるのに何故か拒否されることも時折あった仮宿食(爆)
かっ君に食べて頂けるとは光栄です(^^)

移動の不安や寂しさもあったと思いますが暫くワタシのストーカーになり
食後も休む事なく室内を歩き回るので少しは休んでほしいなぁ~とちょっと心配もしましたが
チェックインから4時間を経てやっと抱っこして置いてもすぐ離れていた毛布へ自ら行き
CIMG0516.jpg
ルルチッチ家とはふかふか度の違う毛布で我慢頂き
ブログを書いている現在は横でスースー寝てらっしゃいますzzz

夜は寝室で一緒に寝て頂く予定ですが
排泄、食事(&お薬)睡眠
この3つが問題なくクリアできたこと、
初日の一安心でございます。

Redさんのご協力とご理解、
ルルチッチママさんともよくよくお話し
いつ何時何が起こってもおかしくないと
お互いに覚悟を決めてのお預かりですが
一日一日できることをしてかっ君が大好きなお家へ帰れるよう
それだけを考えてかっ君の傍にできるだけ寄り添おうと思っています。





22 : 14 : 37 | 翔@かっ君 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top
時間を持て余す。
2013 / 02 / 07 ( Thu )
昨年秋から自宅で仕事をすることになったくまさん。
(大きな原因は嫁とも言う(大汗))
暇でもともかく店番で日中自宅に人がいる事がなかった我が家も
現在は昼間のセールス電話も勧誘の訪問にも遭遇するほど暇して在宅しています。

趣味が無いってこんなにお家っ子になるのね・・・の出不精夫婦は
年末の大掃除後でも寒い今でなくてもいい事を始める始末。
CIMG0486.jpg
(2年前のGWに時間を持て余しLDKの壁を塗りなおして以来の壁塗りby和室バージョン)
CIMG0487.jpg
養生と塗りで丸二日を要し、
それでも時間も塗料も余っているので
CIMG0491.jpg
トイレの壁まで塗り始める(爆)

CIMG0477.jpg
ごもっともな意見を呆れ顔で我が仔に言われます。

頭が一杯の時は体を動かして要らぬことを考えないようにした方がいいと
窓やサンや風呂にトイレと細かいところを黙々と拭いていたのも今は昔、
暇ならもっと手の込んだ料理を作ったり日々の掃除を隅々まですればいいという心の声を閉じ込めて
無駄に大きく動いてはその後は反動でぐーたら身体を休めております。

そんな静と動の落差の大きい我が家ですが
明日からはちょっぴり緊張と、一抹の不安、
でも一緒に過ごせる嬉しさのお客様がショートステイ予定です。
CIMG0482.jpg
は、はい。(汗)

久々のご来客に人も犬も心準備だけは進行中です。
11 : 54 : 13 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
メリーさんの幸せ。
2013 / 02 / 03 ( Sun )
時間はあるのに放置プレイのブログ(汗)

地味にくまさんの仕事をちょこっと手伝ってみたり
(あまり戦力にならず)
十年以上ぶりに講習を受けてテストを受けてみたり
(知恵熱が出そうだった・・・)
十年以上ぶりに履歴書を書いて登録だけしてみたり
(面接なんて学生時代以来^^;)

家から出る用事を作ってみるものの基本自宅でトリオとまったりの日々。
時間がたっぷりできても掃除も料理もグレードアップしない自分に
家庭的とは程遠い性格なんだと気付かされております。

そんな日々に頂いた嬉しい報告はメリーちゃんの幸せ報告!
メリーちゃんと言えば2011年の師走のバタバタ時期に3頭一緒に持ち込まれ
保護も移動もてんやわんやで、その様子を見てぺぎままさんが急遽預かりをしてくれた仔。

保護当時は過去どんな生活をしていたのかコロコロかなりの肥満体で
そのせいか脚の腱が伸びてまっすぐ歩けない姿に心を痛め要ダイエットが最大目標だったけど
ぺぎままさん宅とカルビママさん宅での預かりリハビリ生活で急速に歩け自我を出すようになり
甘えたで女の子らしい空気を読んで行動する女優と呼ばれるようになったメリーちゃん。

このまま歩けなかったら可哀想すぎる・・
という心配を払しょくしてお見合いで家中を走り回ったメリーちゃんは
メリー
オデブちゃんキャラはどこへやら、
身体が引き締まり耳の毛も伸びてかわゆいチワワに変身~
(写真の縮小と回転の仕方がわかりましぇん・汗)
籠に入ってお出かけしたり
メリー2
トリミングにも連れて行って貰って美人さんに磨きをかけて貰い
__.jpg
どこへ連れて行っても「可愛い」って言われるんですよ♪
というママさんの言葉にとっても大切にして貰っているのが嬉しくて
先住の男の子は完全に尻に敷いている女帝気質も健在で
(というより輪をかけて女王様キャラになっている様子^^;)
「不満はないですよ」というコメントが写真に入っていましたが
メリー3
不満どころか広いお庭とお家を走り回り
ソファーをジャンプで上るほど機敏になって(ジャンプしてママさん心配させ)
先住の男の子を差しのけて甘えて(苦笑)
お出かけも一緒に連れて行って貰って
最高の幸せ生活を送らせて貰っているようです♪

卒業した仔の幸せ姿は本当に嬉しく心ぽっかぽっかに。
メリーちゃん素敵な家族ができて
幸せな日々を送れて本当によかったね!

巣立ったその日から優しいパパママさんの許メリーちゃんの第二の犬生、
赤い糸はしっかりと固く結ばれています(^^)v


11 : 08 : 42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
| ホーム |