スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top
暑すぎるー!
2016 / 07 / 06 ( Wed )
確か・・関西地方まだ梅雨は明けていないはずなんですが
なんでしょう、7月初旬にしてこの連日の猛暑日は!!

クーラー稼働率も例年になく上がり
散歩時間もかなり気を使っているのですが
それでもすでに暑さバテか!?というほど
散歩を短距離で切り上げたがるシニアコンビ。
(短距離でも時間は以前の倍近くかかる・・^^;)

はなたろう

いいの、いいの、暑さで散歩量が減るのは。
行きたがる、意欲だけは満々な分、心配はしていないんだけど
ただね・・・持病あれこれ持ちの君たちなので
病気の進行&悪化で散歩に出てるのでなければいいなぁと。
今年の夏は酷暑と言われているようなので
シニアコンビが何事もなく乗り切れますように☆彡
スポンサーサイト
21 : 04 : 41 | トリオネタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
サマーカット。
2016 / 06 / 10 ( Fri )
 奥さん、もう一年の半分の6月ですってよ!

もう6月!?と驚いていたらその6月もすでに10日と
驚くほど日にちがあっという間に過ぎていく・・・・。

そんな中、5月末には暑くなってきたので全身2mmのサマーカットに♪
今回は耳毛も残さず、キャバリアの飾り毛の良さを
これでもかーと消し去ったカットでお散歩をしていると
犬種を尋ねられ、キャバリアと答えると
「キャバリアは知ってるけど、こんな毛の仔もいるのね~」と驚かれたり
「あら、珍しい色のビーグルちゃんね」と言われたり(爆)
飼い主がお散歩をしながら後ろ姿をみていても・・・

IMG_0233.jpg

キャバリアには見えない^^;
そー言えばツルツルのキャバにお散歩で出会った事ないなぁ・・。

イボ女王で汚れが溜まりやすい上に点眼、点耳のハナ
ヨダレ大魔王&皮膚が強くないタロウなので清潔を保ちやすいし
お家シャンプーは楽だし、抜け毛もマシだし
本犬たちも涼しいし、良いこと尽くめ~~(と、思われる。)

IMG_0255.jpg

そして、歳を重ねたハナ&タロウに有り難いのは
全バリの方がトリミング時間が短くて済むこと。
ドライの時間も短く
ハサミで切っていくよりバリンカンの方が断然時間短縮できるようで
8年以上お世話になっている徒歩5分ほどの近所のお店で
3頭同時に取り掛かってもらい、終了の電話を貰うのが
冬場のハサミトリミングは2時間弱で
このサマーカットは1時間弱~1時間ちょっと。

長年定期的にお世話になっているので今までのトリオの健康状態を把握して
ハナ&タロウの年齢や足腰の弱り具合、心臓のことを配慮してくれていて
トリミングをして健康状態で前回との違いや気になる事があると丁寧に伝えてくれます。
コチラもトリオの体調や持病の進行具合などお伝えするのですが
ハナ&タロウは先月&今月の検査で心臓の進行は無かったものの
2頭とも腎臓数値がよろしくなく、初期の腎不全が発覚。
(かなりショック・・・)
今まで以上に今後はハナ&タロウの負担を考えて
トリミング時間&お家シャンプーの時間が短いにこしたことはない。
と、たっぷり言い訳したところでいう事で
これから秋頃までは見た目なんてノープロブレムで
スッキリさっぱりサマーカットですー!



22 : 33 : 14 | トリオネタ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
GW終了~。
2016 / 05 / 08 ( Sun )
GWも今日で終わりですね。
私は暦通りで飛び休&土曜日は出勤だったので
3連休が2回、って感じでしたが^^;
前半は公園へ行ったり、ランチや夜ご飯を食べに行き
後半は家の掃除や整理メインでお出かけはちょこっと、お家でまったり過ごし
今日はトリオのシャンプー&洗濯三昧でGWの〆です(笑)

本当はね、今日はジンのお墓参りに行きたかったのだけど
ジンとのんちゃんが眠る霊園はGW最終日で道中が朝から凄い渋滞!
命日がGW最終日の帰省ラッシュに重なったので断念。

命日が仕事の日もあるし
命日に限らず、心の中でい~ぱい偲んでいるし
お墓参りは無理なく、行ける時にと思っとります。

そして、体調面で色々だったハナは
通院しながら日々点眼と耳の洗浄&点耳を続けたところ
眼の症状は落ち着き、耳の炎症も治まり
耳のポリープはちょっとだけ小さくなってるかも!?という思わぬ吉報。
良くて現状維持、悪化したり進行が早ければ手術の決断・・と思っていたので
先生に「ポリープが小さくなることってあるんですか!??」と
何度も聞いちゃいました^^;
この先どうなるかは分からないけど
ハナが楽に過ごせるよう、症状が悪化しないようケアを続けていくぞー!

症状が落ち着くと同時にお散歩拒否が少なくなり
お出かけをすると1時間近く楽しそうに歩くハナ。
IMG_0117.jpg

休もうとしても「まだ歩くわよ!」と踏ん張るハナよりも
タロウ&トノの方が・・・

IMG_0106.jpg

ムシャムシャムシャ・・・・

IMG_0101.jpg

ガジガジガジ・・・・

立ち止まっては、草を食べるのに夢中です^^;

ハナがお散歩拒否や行っても早めに帰りたがるようになったのは昨年の夏を過ぎた辺りから。
足腰の衰えもあるし、歳だからかなぁ・・・と思っていたけれど
その辺りから 鼻から出血&膿→心臓肥大進行→肝臓数値悪くて投薬→ドライアイ→耳ポリープ と
次々と体調を崩し始めたので、身体がしんどかったんだなぁ・・・と。

体調が落ち着いくと同時にお散歩GO!GO!が復活した姿をみて
「年をとったから」「足腰が弱ってきたから」で済まさずに
食欲同様にお散歩も健康のバロメーターと
注意してアンテナを張っていかないといけないなぁ~と反省。

GWは終わっちゃいましたが
梅雨前の過ごしやすい時期&シニア組の体調が良いうちに
トリオとのお散歩を日々楽しみます♪

18 : 02 : 30 | トリオネタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
一難去ってまた一難。
2016 / 04 / 10 ( Sun )
先週はあまり改善が見られなかったハナの眼ですが
せっせと点眼を続けた結果、症状が少しマシになって
点眼から11日現在、普通の時は瞼が半分は開いています。

IMG_0723.jpg

不思議なもので、気を抜いてる時は半開きだけど
病院へ行ったとたんパッチリ開いたり
おやつを待つ時なども急に眼を開くハナ。

IMG_0717.jpg

気が張ったり、興奮するとお目目パッチリハナに出会えるようですww

点眼を嫌がる事も少なくなって腫れ&充血がマシになるのと並行して
痛みも和らいでいる様子。

が、これでほっと一安心といかないのがシニアとの生活。
先週火曜日、右耳から大量の汁が出てきて耳がベトベトに。
その汁の臭いも酷く、急になのでこれは外耳炎とかいうレベルでないような・・・と
翌日病院へ連れて行き、耳を洗浄して貰って診て貰うと
右耳の奥の奥にポリープができていて
それが耳道を塞ぎ、炎症を起こしていました。

耳の奥という事で、手術で根元から切除するには
耳の入り口の骨から切開して・・という大手術になるようです。
そして手術で切除した場合、術後~回復するまでが大変だと。

また今後ポリープが大きくなって運よく手前に出てきてくれたら
骨の切開なしで切り取る事ができるかもだけど
それでは根本からの切除ではないので再発の可能性があるのと
その際でも全身麻酔が必要なので
ハナの心臓の状態から、術後に麻酔の影響で
体調がガクッと落ちる可能性が大いに考えられること。

心臓の状態から全身麻酔の選択は極力避けたいのだけれど
1週間洗浄&点耳薬で様子を見て
炎症が治まらなかったり、ポリープが大きくなるスピードによっては
手術の覚悟が必要なのかなぁ・・と。

昨年秋から次々と色々出てくるハナ。
アカンタレ母ちゃんなので心配し始めると止まらなくなるのだけど
ハナが美味しそうにご飯やおやつを食べる姿
時にはヨタヨタするけれど楽しそうにお散歩をする姿
ひっつきもっつき甘えてくる姿
気持よさそうにぐーすか寝ている姿を見ていると
ハナが穏やかに日々過ごせるよう
私がしっかりしなくてどうする!と言い聞かせています。

それにね、堂々と肝っ玉がすわっているハナと違って
我が家には私よりアカンタレな甘えたタロウと
構ってちゃん、ボクを見て~のトノの男子コンビがいるので
どっぷりと沈んでる間は貰えそうにありません(笑)





17 : 24 : 38 | トリオネタ | トラックバック(0) | コメント(0) | page top
ハナのドライアイ①
2016 / 04 / 04 ( Mon )
昔から木の芽時とも言われる時期でもあり
何かしていないと落ち着かない&沈んでしまうこの季節。

昨年までは9時間のフルタイムで働く時期でバタバタと過ぎていたけど
今年からは年間通して毎日6~7時間勤務の
基本が8時半~出勤で昼の間に帰宅でちゃってるので
じー とできずに衣替え&整理と称して断捨離が止まらなくなったり
日頃ほったらかしの窓のサンや細か~い所をブラシでゴシゴシしてみたり
放置が常のブログをこうして更新してみたり(^^;)
家にいても何かしら動き回ってしまい
まったりくつろいでいるタロウ&トノから冷ややかな視線を浴びせられております。
IMG_0711.jpg

ハナはね、さすが最年長&我が家の女帝。
私がどんなにソワソワしていても動き回っていても
我関せず、マイペースでよく寝れるなーってほど毎日寝ています。

そんなハナ、点眼を始めて5日目ですが
まだ眼はしょぼしょぼしていて起きていてもこんな感じ。
IMG_0699.jpg

点眼の時に瞼を開くとまだ腫れが酷く
IMG_0691.jpg
ちょっと改善したかな?と思っても
また腫れたり充血していたりで
症状が落ち着きません(涙)
(自分で掻いて傷つけている様子は見られないんですが・・・)

そして、痛みがあるのか今まで何度となく
結膜炎などで点眼をしてもそんなに嫌がった事がないハナが
薬を注すために瞼を開こうとするとかなり嫌がります。
(噛んだり鳴いたりはしないけど)
それでも炎症が落ち着くよう一日6回、1回の点眼で3種類を5分おきに注すので
1回目を注されると次が続くと学習したハナは
IMG_0695.jpg
寝る向きを変えて顔を隠し断固拒否の姿勢をとるようになりました。

ガマン強いハナだし、充血&腫れがマシな左目の時は嫌がらず
頭をなでるのも右側に触れると嫌がるようになったので
点眼が嫌なのではなく、右目に痛みがあるんだなぁ・・と。
心臓の状態から麻酔は無理なので、悪化の一途をたどったとしても手術はできず完治はないし
ずっとお付き合いしていくことになるドライアイ。
日々の点眼なんていくらでもするし、顔の見た目も視力にもこだわりなし。
だけど痛いのは可哀想で・・・。
何とかハナの痛みが治まるよう願いながら点眼で様子見です。







20 : 50 : 29 | トリオネタ | トラックバック(0) | コメント(2) | page top
| ホーム | 次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。